近年の工作・工芸道具には電動式のものが増えてきています。

特に顕著なのが、切断、彫刻、研磨といった大掛かりな道具においては電動化がまさに不可欠ともいえ、これまで専門のプロ以外の使用が見込まれていなかったホビー用の道具までも電動化しつつあります。

しかもホビー用の道具の場合は、扱う素材などの違いなどもあり、それらに対応した道具が必要となり、ホビー用とはいえ高性能、他材質対応型のものが販売されています。

そのなかでも、糸ノコでは、プラモデルに代表されるようにプラスティックや板などを切断することも多く、卓上タイプでありながらも強力な切断力のある電動糸鋸なども登場しています。

電動のこぎり

けっして安い価格で販売されているわけではないのですが、プロ機材とは異なり、コンパクトかつ、少し頑張れば手の届く値段となっており、今後もますます電動工具は人気となってくるでしょう。

2019/07/24(水) 00:08 電動工具 PERMALINK COM(0)